寺町李青さんの特製キムチ

朝鮮王朝時代の美しい調度品に囲まれた喫茶、李青(りせい)さん。1号店は出町柳、2号店は寺町のほうに位置し、食通や骨董品好きな方々が、足繁く通われていると聞くお店です。

オーナーは、鄭 玲姫(チョン・ヨンヒ)さん。文化を伝えたい、食材はオーガニックな体に良いものを皆様に届けたいとの想いを込めて、お店を営んでいらっしゃいます。

寺町李青さんのほうは、韓国茶と甘味が中心の喫茶。かつてビビンバが名物として知られていた出町柳のお店とは趣向を変え、お茶の時間を楽しみながら、ゆったりと寛げる、大人の空間を作られたそうです。

寺町李青さんが、この度 ZWKの為に、特別にお作り下さった唯一のキムチ。

真心こもった、優しいお味のキムチです💓

ZWKの店頭にて、この、取って置きのキムチが、量り売りで登場いたします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。