Sinless CAFÉさんの罪悪感のないスイーツ

今日ご紹介するのは、京都中京区東洞院にある、Sinless CAFÉ (シンレス カフェ)さん -シンガポール発、日本で初めての、お砂糖を使わない健康を考えたカフェ- のスイーツです🍰

店主でパティシエの、阪本久枝さんは、栄養士、低糖質料理家でもいらっしゃいます。

店名の「SINLESS(シンレス)」は、日本語に訳すと「罪のない」という意味。

阪本さんが、シンガポールでフードビジネスに携わられていた時、糖尿病の患者さんに、血糖値が上がらないお菓子をご提供されたのがきっかけとなり、低糖質を主とした食生活の研究を、2008年より続けていらっしゃるそうです。

「甘さそのまま、糖質、罪悪感限りなくゼロ!」で、糖質の量がわかるスイーツは、糖質制限中の方にも、ぴったり✨

基本的には、薄力粉・砂糖は使わずに、LOWG GI なココナッツシュガーやメープルシュガー、メープルシロップ、天然甘味料を使うことで、SINLESSさん流に甘さを調整されているそうです。小麦を使う場合には、全粒粉など、食物繊維が豊富で、糖質が低めの原材料を選ばれているとのこと。栄養計算されたレシピで作られており、健康志向な方必見のスイーツとなっています。

(写真)

ZWKの仕入れ担当、「罪悪感のないスイーツ」が大好きです😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です