ブルーベリーフィールズ紀伊國屋さん

滋賀県伊香立の山の上、琵琶湖が一望できる、すばらしい景観の土地に、そのブルーベリー畑はあります。

訪れた、ある快晴の日。青空と澄んだ空気の中、山を上った斜面の畑周りには可愛い野の花がたくさん咲き、遠くには湖が穏やかに広がり…その雰囲気と景色に、まるでヨーロッパの小高い丘の上にいるかのように感じました。

この土地に、創業者・岩田康子さんがご縁あり出会い、一目惚れされたのは、1983年の春のこと。2人のお子さんを連れて、京都からの移住先を探し、こちらへいらっしゃったのが始まりだそうです。

農業の経験はなかった康子さんでしたが、昔のお料理教室の先生を思い出され、閃かれたのが、ブルーベリーの栽培でした。魅力的であり、そして、当時ブルーベリーを扱う農家さんは身近にいなかったことから、そこに賭けて栽培を始められました。

周りとは違っても、お手本がなくても、諦めずに、毎日ブルーベリー畑をつくるために励まれてきた康子さん。その中で様々な自然の営み、その恵みや力に気付かれたそうです。

昔も今も、自然と共に在ることを意識して、地球を大切に、除草剤や化学物質を使わず、ブルーベリーを栽培していらっしゃいます🌱☀️✨

お話を聞いていると、色んな情景が目に浮かび、まるで映画を観ているかのような感覚に捉われました。ここでは、ご紹介しきれない、物語や想いのある場所です。こちらのホームページも、ぜひご覧下さい。

https://bbfkinokuniya.com/about/

ブルーベリーフィールズ紀伊國屋さんの、自然の恵みや優しさに溢れた味わいのブルーベリー、そして厳選されたドライフルーツ、きせつのジャムなど、ZWKにて大切に扱わせて頂きます。

ドライフルーツは、20gから量り売りで、ご購入頂けます。ぜひMY容器ご持参で、ZWKにお立ち寄り下さい💓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。