群馬県の米達磨さん

群馬県の上州百姓 「米達磨‐こめだるま‐」さんをご紹介いたします。

日本の食卓に欠かせない米麦大豆の有機栽培農園、ショップを営まれています。

まずご紹介したいのは、有機香米プリンセスサリー。

南アジアのインディカ米「バスマティ」を、日本で栽培できるように改良した品種で、日本米より、少し小さめで長細く、炊きあがると、エスニックな香りが漂うお米です。

香り良く、パラパラとした食感が楽しめるお米は、ピラフやパエリヤ、チャーハン、タイ風なカレーなど、エスニック料理によく合います!

国内で有機栽培の、貴重な香り米です。

次に、こちらも貴重な在来種で、有機栽培の、赤大豆と青大豆。

赤大豆は、お米と一緒に混ぜて炊くと、ほんのり可愛らしい色味がつきます🌸栄養分もたっぷりな嬉しい大豆です。

青大豆も、在来種で有機栽培、「サトイラズ」と呼ばれています。甘みの強い大豆で、なんと「砂糖要らず」が語源だと言われているそう!こちらもぜひ、お米と混ぜて炊く他、色々なアレンジでお召し上がり頂ければと思います。

今は田植えが本格する時期とのことですが🌾 最近、梅雨でしとしと降るどころか、どしゃ降りの雨が降るので、畑や田んぼは大丈夫かな?と心配になります。これからの季節、どうか天候、気候に恵まれますように✨

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。