生口島のセーフティフルーツさんを訪問

3月初め、広島県尾道市を訪れました。

瀬戸田町のある生口島は、雨が少なく日照時間の長い瀬戸内海気候で、柑橘栽培に適した場所です☀️

その島で、健康なレモンやミカンの栽培を長年続けているセーフティフルーツの能勢さんに出会いました。

先祖から受け継いだ、自然の生き物がたくさんいる生きた土を大切に守りながら、柑橘作りに励んでいらっしゃるそうです🍋

農薬・化学肥料不使用・ノーワックスのフルーツは、皮まで安心して美味しく頂くことが出来ます。

レモンの旬は冬。収穫時期は、秋から春頃まで。ZWKの店頭に、レモンの良い香りが漂う季節が楽しみです✨自家製塩レモン 塩レモン麹としてもお楽しみ下さい!料理のレパートリーが広がりますよ🎵

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です